エンタメ

Twitterのフリートで足跡・既読をつけない方法は?鍵垢でもつくの?

アイキャッチ画像
コマ
Twitterのフリート機能がリリースされたけど、足跡・既読を相手に見られるのが嫌だ。足跡・既読をつけない方法はないの?

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 足跡・既読をつけずにフリートは見れるのか
  • 足跡・既読はあとから消せる?
  • 鍵垢(非公開アカウント)でも足跡・既読はつくのか
  • どうしてもフリートを閲覧したいときの対処法
  • フリートの足跡・既読機能に対するTwitter上の口コミ

 

Twitterのフリート機能は、2020年11月にリリースされた新機能です。

Instagramのストーリー機能と仕組みはほぼ同じで、テキストだけでなく、写真や動画も投稿できます。

Twitterの新たな会話方法となったフリートですが、一部である不満の声が挙がっています。

それは、フリートを投稿した本人が、閲覧した人の足跡・既読を確認できることです。

ということで、本記事ではフリート機能を足跡・既読をつけずに閲覧できるのか、その仕組みをご紹介していきます。

 

 

   

Twitterのフリートは足跡・既読をつけずに見れる?

それでは早速本記事の結論となる、Twitterのフリート機能を足跡・既読をつけずに閲覧できるか、見ていきます。

結論としては、現状フリート機能を足跡・既読なしで閲覧はできません。

フリートの足跡・既読

 

ちなみに、Instagramのストーリーにも足跡機能は備わっています。

しかし、ログインなしで閲覧したりアプリを利用すれば、足跡をつけないことも可能です。

後ほどご紹介しますが、Twitter上にも足跡・既読が残らないようにしてほしいという声が多く挙がっているので、今後実装される可能性もあるでしょう。

 

Twitterのフリートの足跡・既読はあとから消せる?

もし、誤ってフリートに足跡・既読をつけてしまった場合、あとから削除は可能なのでしょうか?

足跡・既読の削除についても、現状は不可能となっています。

 

スマホでTwitterを閲覧している場合、フリートは画面上部にそこそこ大きく表示されます。

スマホに大きく表示されるフリート

足跡・既読をつけたくない方は、誤ってタップしないように気を付けましょう。

 

ちなみに、LINEにも同様の機能としてストーリーありますが、こちらも足跡があります。

しかし、24時間までしか足跡はチェックできません。

LINEのストーリー機能

Twitterのフリートも24時間後には投稿自体消えるので、待つしかないでしょう。

 

Twitterのフリートを鍵垢(非公開アカウント)から見たら足跡・既読はつくの?

Twitterの非公開アカウント、別名鍵垢と言えば、フォロワーにのみツイートが閲覧できるようになる機能です。

この鍵垢とフリートの関係性も少々気になるところですよね。

鍵垢で閲覧すれば、フリートにも足跡・既読はつかないと思っている方も多いはず。

 

しかし、鍵垢であってもフリートを閲覧すれば、足跡・既読がつく仕組みとなっています。

鍵付きのアカウントだから安心だと思っていた方は、ご注意くださいね。

 

Twitterのフリートをどうしても閲覧したい場合は?

「相手に足跡・既読で見たことを知らせたくないけど、通知は絶対にいってほしくない」のようなときってありますよね。

ご紹介しました通り、現状のフリートの仕組みでは、閲覧すると必ず足跡・既読がつくようになっています。

 

では、通知で自分の存在を知らせず、フリートを閲覧するのは不可能なのでしょうか?

1つの手段として挙げられるのが、別のアカウントを作成し、フリートを閲覧することです。

フリートはフォローしている人のものしか閲覧できず、別のアカウントで対象の人をフォローすれば、足跡・既読で通知がいっても本人と特定するのは不可能です。

どうしても足跡・既読をつけずに閲覧したい方は、試してみてくださいね。

 

Twitterのフリートの足跡・既読機能に対する口コミ

フリートの足跡・既読機能には、否定的な意見が多い印象ですよね。

ということで、リアルな声を拾えるTwitterの口コミを一部ご紹介します。

 

フリートの足跡・既読機能の否定的な口コミ


やはり、足跡・既読が残ることで、気軽にフリートを閲覧できないという口コミが多くありました。

確かに、相手に通知がいくと少々恥ずかしい部分もありますよね。

 

フリートの足跡・既読機能の肯定的な口コミ

フリートの足跡・既読機能に関する肯定的な意見としては、誰が見ているか把握できるのがありがたいというものがほとんどです。

確かに、通常のツイートではインプレッションやエンゲージメントを確認できますが、誰が閲覧したかまでは見れません。

フリートを見て欲しい人が足跡にいるか、確認するのに最適ですね。

 

 

Twitterのフリートの足跡・既読まとめ

Twitterのフリート機能についてご紹介しましたが、残念ながら足跡・既読をつけずに閲覧する方法は現状存在しません。

つけてしまった足跡・既読は消すことができず、また鍵垢でフリートを閲覧しても、足跡・既読はついてしまいます。

フリートの足跡・既読機能に対しては、Twitter上に多くの否定的な口コミが挙がっていました。

しかし、フリートのターゲットユーザーが閲覧しているか確認できるのは、大きなメリットでしょう。

とは言っても、否定的な口コミが多い点から、今後フリートの機能は改良される可能性も高そうですね。

 

-エンタメ

© 2021 HARACHAN BLOG