イベント

乃木坂46アンダーライブ2020の抽選倍率とチケット販売枚数を検証!

general-purpose27
コマ
乃木坂46のアンダーライブ2020は有観客で行われるみたい。応募が殺到しそうだけど、抽選倍率はどれくらいなんだろう?

このような疑問にお答えします。

 

乃木坂46のライブは2020年2月24日の「8th YEAR BIRTHDAY LIVE〜DAY4〜」を最後に、有観客ライブは行われていませんでした。

白石麻衣さんの卒業公演である「NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert 〜Always beside you〜」もライブ配信で、無観客となっていましたね。

そのような中、2020年12月18日(金)から3日間に渡って開催される乃木坂46アンダーライブ2020は、有観客で行われることが決定しました。

有観客なので当然当選枠は決まっていますが、当選倍率はどの程度になっているのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

正確な抽選倍率は分かりませんが、過去のライブ情報や会場の収容人数を基に、抽選倍率を算出してみます。

是非参考にしてくださいね。

 

   

乃木坂46アンダーライブ2020のチケット販売枚数は?

乃木坂46アンダーライブ2020のチケット販売枚数ですが、公式サイトでは明かされていません。

しかし、公式サイトに下記のような記述があります。

座席は1席ずつ間隔を空け、会場収容人数の50%以内の定員で実施します

引用元:乃木坂46 OFFICIAL WEB SITE

会場の収容人数の50%、つまり半分の人数のチケットを販売することになります。

乃木坂46アンダーライブ2020の会場は日本武道館と決まっており、収容人数14,471人です。

よって、予想されるチケットの販売枚数は、

予想チケット販売枚数

14,471(収容人数)÷ 2(50%)× 3(ライブ日数) = 21,706(枚)

となります。

しかし、会場収容人数の50%以内と公式サイトには明記されているので、最大で21,706人となるでしょう。

 

乃木坂46アンダーライブ2020のチケット抽選倍率は?

では、乃木坂46アンダーライブ2020のチケット抽選倍率を検証していきます。

ここで検証材料として利用するのが、前年度に行われた乃木坂46アンダーライブ2019です。

乃木坂46アンダーライブ2019の観客動員数や倍率などの情報は、下記の通りです。

乃木坂46アンダーライブ2019

  • 開催期間:2日
  • 観客動員数:16,000人
  • 応募数:80,000件
  • チケット当選倍率:5倍

※引用元:日刊スポーツ

乃木坂46アンダーライブ2019のチケット当選倍率は5倍というデータがありました。

 

そして、今回の乃木坂46アンダーライブ2020のポイントは下記の通りです。

ポイント

  • 開催期間は1日増え、3日間
  • 観客動員数は前回より増え、21,706人
  • 乃木坂46の有観客ライブは10ヶ月ぶりの開催

以上のことから、前回開催の乃木坂46アンダーライブ2019より応募数は多いと仮定し、今回は10万の応募があるとします。

 

10万の応募があると仮定した場合、乃木坂46アンダーライブ2020の抽選倍率は、

乃木坂46アンダーライブ2020の抽選倍率

100,000(応募数)÷ 21,706(席数)= 4.6倍

概ね4.6倍の当選倍率と予想できます。

会場の収容人数が50%以下になると言え、日本武道館の会場の大きさと、ライブ日程が1日増えたことにより、前年の乃木坂46アンダーライブ2019と抽選倍率は変わらないでしょう。

 

乃木坂46アンダーライブ2020のチケット購入方法は?

乃木坂46アンダーライブ2020のチケットは、乃木坂46のモバイル会員限定で先行販売されています。

先行販売期間としては、下記の通りです。

チケットの先行販売期間

11月28日(土)18:00 ~ 12月3日(木)23:59

>>乃木坂46のモバイル会員サイトはこちら

 

また、3日間の全公演について、ライブ配信も予定されています。

ライブ配信のチケットについては、2020年11月29日現在、詳細は発表されていません。

公式サイトには後日詳細を発表すると記載されているので、情報が解禁され次第、本記事も更新します。

 

 

乃木坂46アンダーライブ2020の抽選倍率まとめ

2020年12月に開催される乃木坂46アンダーライブ2020の抽選倍率を検証してみました。

想定される倍率としては4.6倍で、前年度に開催された乃木坂46アンダーライブ2019の当選倍率5倍と大きく差はない結果となりました。

しかし、乃木坂46の有観客ライブは10ヶ月なので、応募がさらに殺到することも予想できます。

あくまで4.6倍というのは最低ラインと見ておきましょう。

5人に1人は当選する予想なので、高すぎるわけではありません。久しぶりの有観客ライブ、皆さんも要チェックですよ!
マロン
 

-イベント

© 2021 HARACHAN BLOG