大会の魅力

  • HOME »
  • 大会の魅力

TOKYOエンデューロ2017 in 彩湖の魅力

ポイント1都心から20kmでアクセス抜群!
tokucho01会場は埼玉県戸田市にある”彩湖・道満グリーンパーク”。荒川河川敷に位置し、都心から20km圏内とアクセス抜群。また荒川サイクリングロードを使って自走で来ることもできるので、渋滞の心配もあまりありません。
ポイント2走り初め、女子会といえばTOKYOエンデューロ!
tokucho01シーズンインに最適な開催時期。仮装もコスプレも大歓迎。平坦コースなのでレースに不慣れな女性やビギナーサイクリストも安心して走れます!今年は女性だけがコースを貸し切るウィメンズフリーライドも実施します!
ポイント3もちろんあります!キッズレース
tokucho01レースの締めくくりとして、キッズレースの500mの部と1kmの部の2種目を行います。完走した子どもたちには記念品をプレゼント!ふるってエントリーしてください。
ルール1チームメンバーはエントリー時に登録
tokucho01エントリー時にチームメンバーを登録していただきます。
事前のメンバー変更に関しましては別途期間や方法をご案内致します。
ルール2”ピットレーン”と”コースレーン”が分かれます
tokucho01選手交代をする”ピットレーン”と周回を重ねる”コースレーン”でレーンが分かれます。ピットレーンを走行した場合、選手交代をできますが、距離が約300mほど伸び、さらに徐行区間のためタイムロスがあります。コースレーンを走行した場合、選手交代はできませんが、時間と距離の短縮ができます。誰が、どこで、どれだけ走るか!?作戦を考えるのも楽しみのひとつです。
大会写真はこちら
マイページ
PAGETOP
MENU